日本経済を陰で支える金融インフラ。
ゆとりある生活の信頼性をOECは支えています。
OECでは証券、信販を中心に金融インフラを支えています。
・保守開発だけにとどまらず、業務固有の専門知識を活かしてお客様や外部ベンダとの仕様調整等にも力を発揮しています。
・レガシー資産から、最新技術まで技術を問わず力を発揮しています。
実績キーワード
基幹業務 , PLSQL , マイグレーション , COBOL85 , ProCOBOL , Java , Swing , UNIX , Linux , ORACLE , DB2 , NDB , ホストコンピュータ , 基幹システム , メインフレーム , NoSQL , Hadoop , グリッド・コンピューティング , 分散ファイルシステム , データマイニング , ソーシャルクラウド , M2M , Jubatus , 来歴管理
代表的事例
証券基幹系システムの保守開発
説明 口座管理、属性情報管理、目論見書管理、徴求書類管理等、顧客に関わる各種情報をリアルタイムに登録更新するオンライン画面の開発。
数百万件に上る大量データを扱うことで処理性能が要求される口座情報の更新に関わる夜間処理の開発。株式、債券、投資信託等の証券残高の管理、顧客残高管理、権利配当の管理に関わるオンライン画面の開発、および、日々のトランザクションによる残高更新処理の開発を行った。
また、証券業務の基幹系システムに長年携わることで培った業務知識とノウハウを元にシステムの保守開発はもとより、新システムへのリファクタリングや大規模データの取り込み、切り換えに対応した。
信販系業務システムの保守開発
説明 集金代行業務(コンビニ入金、口座振替の請求・入金。提携先精算)、住宅ローン業務(請求、入金、残高管理、管理債権)、信販残高管理業務等、レスポンスが要求されるオンライン処理や大量のトランザクションデータを処理する夜間処理等の保守開発。
その他の事例はこちら
Copyright (C) OEC Ltd. All Rights Reserved.