日常生活になくてはならない社会インフラの制御。
各種社会インフラを手がけ、OECは世の中を支えています。
OECでは医療、鉄道を中心にあらゆる分野の社会インフラを支えています。
・検査予約情報、会計情報、診断情報、医療情報、電子カルテ、HIS(Hospital Information System)等に関わる医療システムの開発
・乗車券、自動券売機、運賃料金計算処理、自動改札機、自動精算機、列車運行管理システム等に関わる鉄道システムの開発
実績キーワード
ユーザービリティ , 信頼性設計 , フェイルセーフ , 冗長性設計 , 信用照会端末 (CAT) , ATM , ソーシャルクラウド , 品質マネジメント , テストアーキテクチャ , 運転整理
代表的事例
医用画像管理・検査業務支援システム
説明 医療用検査業務支援システム(医師が画像を参照したり、レポートを作成したりするシステム)のカスタマイズ。
それに加え、HIS(Hospital Information System)との連携プロセス(検査予約情報、会計情報、患者情報など)の開発も行った。
列車運行管理システム
説明 保線作業時の線路閉鎖に行うシステムの組込ソフトウェア開発。
複数のCPUボードやLANポート等から、冗長化されたシステムを構築している。
ソフトウェアの主な機能としては、先に述べた冗長化に対する処理。線路閉鎖を行った際の情報の集約・演算処理を行う。
その他の事例はこちら
Copyright (C) OEC Ltd. All Rights Reserved.